アヴァンス法務事務所で特定調停

アヴァンス法務事務所では特定調停の相談をする事もできます。債務の返済に困っている人なら、特定調停を利用するメリットは大きいでしょう。特定調停を利用すれば、裁判所が債権者との間に入って話し合いを行ってくれます。
そして、裁判所は、利害関係者との話し合いを通じて、債務者が立ち直れるような方法を提案してくれます。すでに個人再生については解説しましたが、個人再生を裁判所がやってくれるというのが特定調停と考えれば分かりやすいでしょう。
特定調停を行えば、調停調書が作成されます。この調停調書は法的な強制力を持っています。債権者も調停調書が作成されれば、それに従わなければなりません。もちろん、債務者もこれに従わなければなりません。調停では一定の金額を返済していくと決める事が多いでしょう。その場合に、返済が滞ってしまうと、給料が差し押さえられる事もあります。
特定調停で調停調書が作成されれば法的な強制力がありますが、調停そのものは強制力はありません。ですから、債権者はそれに従わなくても良いのです。債権者によっては、話がまとまらない場合もあります。
アヴァンス法務事務所では特定調停の相談をできます。その料金は8社までなら20万円です。

注目記事

banner
過払い金の返還請求の事務所選び

記事を見る

banner
過払い金の発生する仕組み

記事を見る

banner
利息制限法と出資法

記事を見る

Copyright(c) アヴァンス法務事務所で債務整理. All Rights Reserved.